SPANKING CHAMBER
 
(スパンキング・リアル・日常生活・お仕置き・お尻叩き・お尻ペン・お説教)



トップページ PROFILE REAL レポート コラム 反省室 相談室 道具一覧 リンク集
 

レポート39

 
              
名前 亜弥
 
年齢 20歳
 
反省内容 前回の残り精算分
 
お仕置き内容 OTKで平手
 
回数 平手:少し多め 道具:なし
 
今回のお仕置きについて(亜弥さん)
 
今回も、ありがとうございました!!
前回の反省を引き続き精算するために…
またこんな早いスパンでお仕置していただきました。
 
前回から3日後…ほとんど腫れは引いているものの
まだ痣は残ってるし、もしかしたら今回耐えられずに
ワガママしちゃうかもしれない…
と内心ずっと不安でした。
そのまた片隅には暴れちゃって押さえられて
お仕置されるかも…
っていう若干の期待はありましたが…
 
結果としては、むしろ痛みの蓄積は少なかった…?
という感じです。
最初こそ痣のところが痛すぎて恐怖しましたが
その他はいつもよりも痛くない…?という感じですし
前回喚いていた太ももの方もだいぶ
耐えれるようになった気がします…
 
今回特別印象的だったのが…
やっぱりお仕置の姿勢ですね…
いつもベッドの端っこに座るSINさんが
今日は真ん中に座って、どうするんだろう?状態で。
お膝に跨ってのお仕置でした…
正直姿勢が安定してるので痛みはそれほど…
という感じでしたが、とにかく恥ずかしい…
全てが見られている気がするし
下着もつけてない状態で足を開くなんて…
他にも間違ってもここに書けないような心理状態で
とにかく精神的にキツかったです…
もうやりたくない、泣
 
あとは、仕上げの直前に「どこが痛い?」と聞かれ
「上の方と太ももが…」と答えたところ
仕上げの一打一打がもう飛び上がるほど重くて痛くて
狙い定めてる時のポンポンに震え上がって
今日は耐えれてる!!って思ってたのに
叫ぶくらい痛かったです…
SINさんの平手の威力を改めて実感することに…
 
あとは、まったりタイムで目を合わせてニコってして
色んなお話も聞いて頂きました。
前回の6割が、今回10割でスッキリしました(*^^*)
せっかくこうやって躾て頂いたので
このスッキリとした心で、いい子を心がけよう
と思います…笑
 
 
今回のお仕置きについて(SIN)
 
お仕置き、お疲れ様でした。
予想以上に早いお仕置きになりましたね(笑)
前回のお仕置きの痣がまだ残ったお尻。
でも結果的には、痣の上から叩かれる痛さよりも
お尻が痛みに慣れた状態でのお仕置きとなり
逆に普段よりも厳しさが半減してしまいました。
やはりお仕置きはある程度期間を開けて
お尻がまっさらになると共に、痛みを忘れた頃が
一番いいですね。
痛みの面では効果は半減しましたが
恥ずかしくて耐えがたいお仕置きもあり
精神的にはかなり効果があったかな?
痛みでダメなら羞恥で、ですね。
今回は早くスッキリしたいということもあり
早めにお仕置きできてよかったです。
晴れて精算できたので、今日叱られたことを
繰り返さないように心がけて下さいね。

Copyright © 2018 SPANKING CHAMBER All rights reserved.