SPANKING CHAMBER
 
(スパンキング・リアル・日常生活・お仕置き・お尻叩き・お尻ペン・お説教)



トップページ PROFILE REAL レポート コラム 反省室 相談室 道具一覧 リンク集
 

レポート50

 
              
名前 かなこ
 
年齢 19歳
 
反省内容 自分を大切にできないこと
 
お仕置き内容 OTKで平手
 
回数 平手:普通 道具:なし
 
今回のお仕置きについて(かなこさん)
 
先日はお忙しい中遠いところを
日程を合わせていただきありがとうございました。
お仕置きが初めてだったのでメールを送るのも
とても勇気が要りました。
でも勇気を出して本当によかったと思っています。
メッセージのやり取りを沢山してくださったので
SINさんがとても優しい方で、また自分にちゃんと
向き合ってくれる方と知ることができ
お仕置きをしてもらうならこの方がいいなと思い
お願いをして会いに行きました。
 
当日は公共交通機関の遅れとはいえ
長い時間待たせてしまってすみませんでした汗
それでも、大丈夫だよって優しく言って
逆に気にかけてくださったのが嬉しかったです。
 
合流してからホテル、ご飯とその間も楽しく
色々なお話をしました。
穏やかな雰囲気で話しかけてくださったので
徐々に緊張も和らいで会話を楽しむ余裕も
生まれてきました。
でもだんだんと自然にお説教の流れに…
 
でもお説教に入る前に私の話を心に寄り添いながら
聞いてくださって。
そこで自分の中にある誰にも言えなかった気持ちを
吐き出させてもらえました。
SINさんは私の話をちゃんと受けとめてくれて
そんな自分を丸ごと受け入れてくれて。
その上で自分の悪い所を厳しくもしっかりと言って
お説教してくれました。
一つ一つ確認するように自分の悪い所を言われ
耳が痛かったですが、そのお説教は心に響き
素直に受け入れて反省することができました。
 
途中ほっぺをぎゅってされ目を逸らせないようにされて
叱られた時のSINさんは厳しかったですが
自分のことを思って叱ってくれてるのが
すごく伝わってきて。
お仕置きをちゃんと頑張ろうと思うのと同時に
こんなふうに叱ってもらえて幸せだなと思いました。
 
お説教の後はお仕置きに移りましたが
ズボンの上からでもすごく痛くて…
下着、素肌になるにつれてどんどん痛くなっていき
痛いと沢山言って耐えるのに必死でした。
でもお仕置きされている間も
ただ叩かれているわけじゃなくて。
お説教されながら諭されながらだったので
反省しなきゃいけないことが素直に口から出てきて
ちゃんと約束を守ろうと強く思いました。
数かぞえる時に手をぎゅっと握っててくださったので
最後まで頑張れたのもあります。
最後の仕上げは暴れて抵抗してしまいそうになるくらい
痛かったです汗
でも休憩や終わった後に頭撫でてくれたり
ぎゅってしてくれたり甘えさせてくれて
とても嬉しかったです。
 
沢山泣かせてもらって休憩中も沢山甘えさせてもらえて
感謝しかないです。
SINさんはとても温かく大きな温もりに
包まれているような安心感がありました。
とても心地よい時間で
時間が経つのがとても早く感じました。
 
このお仕置きを通して自分自身
1つ大きな殻を破ることができたと思います。
これからSINさんに沢山頼ってしまうと思いますが
ちゃんと約束を守って様々なことを
頑張っていきたいと思います。
本当にありがとうございました!
 
 
今回のお仕置きについて(SIN)
 
初めてのお仕置きお疲れ様でした。
今回は初めてということで
楽しみ・緊張・ドキドキと
色々な感情が入り交じってたと思います。
そんな中でも、とても相手を気遣える方だなと
思いました。
 
会ってからは直ぐに会話が弾みましたし
不思議と自然に距離が縮まりましたね。
お説教前には、安心感で心が満たされたのか
誰にも言えなかった感情が一気に溢れて大泣きに。
自分をさらけ出して泣いてくれたのが
凄く嬉しかったです。
 
さて、今回のお仕置き内容は
自分を大切にできないこと
プライドから、人に聞いたり依頼したりできないこと
この二つです。
 
先ず一つ目。
人から頼られてそれに応えようと努力するのは
素晴らしいことだと思います。
でも自分を削ってまで無理をしてはいけません。
先ずはできる範囲内で応える。
それを超えたら、断ったり伝える勇気を持ちましょう。
そうすれば相手もわかってくれるはずです。
 
二つ目。
何でも自分で努力して切り開いていくのは
とても大切なことですし、それで成長できます。
でも一人の力では限界がありますし
聞けないことで損をしてしまうこともあります。
素直に自分から聞けるようにしていきましょうね。
 
この二つはこれからの人生の中でも
とても大切なことです。
今から直して、気を付けていけば
将来もっと楽に、リラックスして生きていける。
そう確信してます。
ちゃんとできるように、これから躾ていきますね。


Copyright © 2018 SPANKING CHAMBER All rights reserved.